潟Oライコテクニカ

糖鎖プロファイリング受託解析サービス

本ホームページでご紹介する糖鎖プロファイリング技術は、非常に新規な技術でもあり、複雑な解析を必要とします。
弊社では、皆様方と緊密に連携しながら、糖鎖プロファイリングの解析サポートまでを行う糖鎖受託解析サービスをご用意しております。
糖鎖受託解析サービスをご利用になることで、1件体当たり最低限の費用にて、最先端の糖鎖プロファイリング技術にアクセスして頂く事が可能です。
グライコテクニカにサンプルをお送り頂ければ、迅速に解析結果をレポートさせて頂きます。

糖鎖プロファイリング技術のアプリケーションについては、アプリケーションに関する専用ページをご覧ください。

詳しい情報につきましては、何なりとお問合せをお願い致します。

なお、受託解析サービスの概要につきましては、本説明資料もlink to PDFご参考にお願いいたします。

受託解析サービス (左図は、GlycoStation Reader 1200でスキャン画像を取得しているところ)





糖鎖プロファイリング受託解析サービスのフロー

1.申し込み
受託解析サービスへのお申し込みは、特約店にお申し込み頂くか専用のオーダー・フォームから、あるいはE-mail にて当社にご用命下さい。尚、直接お申し込み頂きました場合、特約店をご指定頂く場合がございます。
なお合わせて「受託解析サービスに関する注意事項」もご確認をお願い致します。

2.実験シートの送信
受託解析IDを登録させて頂き、当社解析室より実験シートと受託解析サービス「申込/受領書」をメール送信させて頂きます。

3.実験手順の確認
  • 実験シートにサンプルの情報をご入力頂き、当社解析室にメールにて返信して頂きます。
  • 受託解析サービス「申込/受領書」はプリントアウトして頂きました書類にご署名頂き、試料をお送り頂く際に同梱して頂きます。
  • 実験シート:解析オプションのご指定も承ります。

4.試料送付
  • 実験シートにご記入頂いた試料名を特定できるように試料チューブに明記頂き、実験シート(プリントアウトお願いします)と、受託解析サービス「申込/受領書」と同梱の上、ご返送頂きます。
  • 実験内容に応じて、冷凍便、クール便のご指定が変わりますのでご注意下さい。

5.実験前準備
お送り頂きました試料は、試料濃度、品質等を確認致します。実験結果に影響があると予測される場合は、実験を中断し経過をご連絡致します。試料の再送付、継続のご指示を頂きます。(注; 再送付の場合、別途費用が発生致します)

糖鎖プロファイリング受託解析サービスに関する注意事項

受託解析サービスは研究目的の場合のみに限ります。その他の目的(医薬品の製造、品質管理、または診断など)でのご利用はできません。
ヒト由来サンプルの場合には、インフォームドコンセントに従って、匿名で送って下さい。
それらのサンプルがHIV、HCVといったウイルスの感染といった汚染のないことの確認をして下さい。

糖鎖プロファイリング受託解析サービス・契約形態について

契約形態種類 検体数 定価 解析レポート 備考
長期期間解析サービス提供 年間150検体 9,000,000円/年間 別途ご相談 期間検体数によりご相談
通常一般研究所・製薬会社向け 30検体以内 110,000円/検体 110,000円/解析
同上 31検体以上49検体まで 90,000円/検体 90,000円/解析
大学研究室 30検体以内10検体まで 90,000円/検体 90,000円/解析
同上 10検体以下 105,000円/検体 95,000円/解析

▲このページのトップへ